カテゴリ:SKATEBOARD( 16 )
all is supreme

[PR]
by tt300yy | 2012-03-08 01:24 | SKATEBOARD | Comments(0)
SKATEROCK

行ったこと無いけど、茨城のイケてるスケートショップ[FELEM]が、

普段から交流があって、FELEMでLIVEなどもしている、

[STRUGGLE FOR PRIDE][I DON'T CARE]のゲストデッキをリリース。


このあたりの人達の間では「SKATEROCK」というカテゴリー・言葉が

成立しているんですけど、何かええ言い方やなと思てます。響きも。

SKATE(R)OCK、スケートロック、酒とRock、、、んん!???


ちなみに大阪だとFUZENNAにSFPのほうがあったよ〜〜ん




SFP "CANDLE"
f0154409_19211540.jpg




I DON'T CARE "BIRD"
f0154409_19225234.jpg

[PR]
by tt300yy | 2010-04-25 19:45 | SKATEBOARD | Comments(0)
価値観進行形

TBPR「LENZ」の大阪試写会行ってきました。

トバしてくれたな〜〜〜!! 驚きあり笑いありで

ストレートに「やってるな」って感じさせてくれ、いい刺激でした。

イケイ系監督・上野伸平にびごっ そんで、おつかれさま〜〜ん!


f0154409_1231752.jpg

[PR]
by tt300yy | 2009-09-22 01:27 | SKATEBOARD | Comments(0)
9.21 まぐにちゅ〜どTBPR
f0154409_215743.jpg

f0154409_2145018.jpg

若銃のインフル監督の「LENZ」がもうすぐPREMIEREします

カマしそうやね

楽しみに期待してるぜ〜〜ん

あとこれ、誰か一緒に行きません?

有料(1,500円 / 1ドリンク付)ですけど

価値ある面白さやと思いますよ



[PR]
by tt300yy | 2009-08-29 02:27 | SKATEBOARD | Comments(0)
加賀屋BOWL
f0154409_20321960.jpg
f0154409_20323092.jpg


昨晩はリース返却をした後、同郷の裕太と北加賀屋にあるBOWLに行ってました。

ランプは一生せえへんと思ってる反面、BOWLはライン取りが気持ち良さそうで

前からココに行ってみたかったんですが、見事なまでに遊ばせてくれなかった。

Rの具合はメロウだけど、幅が短いため、かなりタイト(聞いてはいましたが)。

僕はアスファルトよりツルツルなBOWL内の路面にフィールできなくて、、

スピードが無いと回れないのは判ってるんだけど、馴染みのない恐怖心が。。

撃沈系です。フラストレーション溜まったので“かすうどん”食って帰宅する。

懲りずにまた行ってみます。じゃばまた!!
[PR]
by tt300yy | 2009-08-15 20:50 | SKATEBOARD | Comments(0)
しゃき〜〜ん
f0154409_23155923.jpg

明日 昼メシいく時、ご近所ストリートで初乗りしてみます。


ーーー食後考察ーーー

板の感触は良いものの、小さく硬いウィールの乗り味がタイトでギコちない。
今まで乗ってた軟らかいヤツは路面を食い、安定して体重をプッシュできたが、
このセッティングで同じだけ押し込むと、スライドするし、ぶれる。

想定していたので速攻ソフトウィールに変えるか? とも思ったけど、、

ライディングできる正解が “面” ではなくなって “点” に近づいている。
それって常に動いてる波に乗っていられるポイントも体重位置も “点” しかない
surfin と近いじゃないすか。これは繋がるかも。もう少し乗ってみるとみよう!!!
[PR]
by tt300yy | 2009-04-09 23:16 | SKATEBOARD | Comments(3)
RUA MAGAZINE Debut!!
f0154409_19562585.jpg

「日本にもヤバいスケーターは沢山いるのに露出するメディアが少な過ぎ」。
という具合の声がストリートのあちらこちらから聞こえるのだけど、
そんな拍子にRUA MAGAZINE創刊のトピックスを聞いた。

中身は全てスケート写真ページで広告無し、というストイックな構成。
タイトルロゴ・デザインは世界基準のアーティストKAMIが手掛けた。

誌面内容以外にも、この雑誌が興味深いポイントはまだ2つほどあって、
各地から写真を投稿できる事と、発売後はWebにも誌面が掲載されるという点。
つまりは各ローカルから、誰もが、ドロップ・インできる媒体なのである。

f0154409_19561250.jpg

f0154409_1956399.jpg

f0154409_19584873.jpg


WEB2.0(早くも古い用語みたいなってるけど)的なものって、
こういう具合に利用されて、はじめて本当にアリやと感じます。
でもでも、一先ずは紙独特の質感でチェックするのをおすすめしたい。
[PR]
by tt300yy | 2009-03-29 20:07 | SKATEBOARD | Comments(1)
少し前の
f0154409_20314270.jpg

〈Z-FLEX〉にやっとこさギア類を調達できたのだ。

インディのトラック“149”、ボーンズベアリング“SWISS”、1/4ライザー、
デッキテープ等の具材(幅広用のデッキパットが分厚過ぎてびみょ〜)

あとはウィールのみ! もうじき乗り始めやでって、ゆの!!?
[PR]
by tt300yy | 2009-03-15 20:32 | SKATEBOARD | Comments(0)
Z Z Z
f0154409_0244974.jpg
f0154409_0245922.jpg

岡Z「俺のZ-FLEXのデッキ見てみる? 気に入って乗るんやったらあげるわ。
   乗らへんねやったら俺が飾っとく」

っていう、ありがたい流れで持って来てもらった〈Z-FLEX〉のボード。

(左)モデル不明 / 32inch / コンケーブ強め
(右)JAY ADAMS / 33inch / メロー・コンケーブ

板だけの状態で、フレキシブルに乗ってみると
明らかに調子良さげ……オレ、乗るっす。
ということで岡Zに〈Z-FLEX〉いただきやした!! しかも何故か2本共!


“JAY ADAMS POOL MODEL”
サーフボードを見るような目で、前から後ろから。
f0154409_0373916.jpg
f0154409_115379.jpg
メローなコンケーブがエロいです。
先輩によるとテール側が特にエロいとか。僕はノーズやと思った。
ちなみにコレ、10年以上前〈Z-FLEX〉が企業化される前のモデルで
今は生産中止になってるレア・デッキらしい。グラフィックのダブルZが特徴。

ロング用のトラック&ウィールでセッティング予定だったが変更。練り直し。
ナイス・カーヴィングしながら微妙に板がスライドして流れるイメージで
ロングとショートの中間の硬さとサイズでギア類を選んでいく予感。。zzz…
[PR]
by tt300yy | 2009-02-21 00:57 | SKATEBOARD | Comments(2)
悶々と妄想中……
f0154409_140399.jpg

ちかごろ近所はプッシュで移動してるのですが
(冷え性と運動の為! と、サーフィンのイメトレ…フフフ)
その影響でボードを新調したくなってきた。

今のGRAVITY 39inchは安定感あってスラロームも調子いいけど
長さを少し持て余してるのと、見た目もちょい大袈裟やから、
33inch位の小さめオールドスクールデッキを狙っとります!


Z-FLEX
ANTIHERO
POOLKING
BULLDOG
POWELL


あたりが候補かな、と。
でもボクの場合、ロング用のトラックとウィールを付けるから
結局はそれとのバランスやねんな〜〜


なので、、、
友人が組んだコレの乗り味を見てから決める事になりそう。

f0154409_15534156.jpg

全体の配色やトラックを塗装してるのとか、エロいですな。
おしとやかではないけど血濃そうなくっきり顔の美人系。萌えるぜ!!
[PR]
by tt300yy | 2009-01-27 14:17 | SKATEBOARD | Comments(1)